Coyote Project

概要

[Caline main windowの画像]

Calineは、数式で入力する電卓です。

C言語で用いられるほとんどの演算子や、 C言語のmathライブラリで定義された関数の多くが組み込まれており、 様々な計算を直感的に行うことができます。

数式入力ボックスに数式を入力しEnterを押すと計算が行われ、 その結果が下部の回答表示ボックスに表示されます。

また、コマンド入力により、モード変更・マニュアルの参照など、 Calineの操作を行うこともできます。

数式の入力及び編集は、Emacsに近いキーバインドもサポートしており、 Emacsユーザーにも簡単に入力/編集が行えます。

バージョン2.0で新たに電卓以外の「機能モード」も導入。 MS-DOSコマンドの実行が可能な「DOSモード」や、 CalineからWeb上の検索エンジンでのサーチを行える「WWWサーチモード」が追加されました。